2016年1月4日月曜日

クリサリスタロット講釈 その1 Ⅲ ガイア

今年初めての投稿になります。
今年度も宜しくお願い致します。

で、今年から始めてみましたクリサリスタロットを。
まだ殆ど解釈らしいものがないので、私なりに解釈したものを不定期にUPします。

第1回めはガイアになります。

ライダー版タロットではThe Empress(女帝)に相当
意味合いとしては、nurturing(育てる)、abundance(豊富、裕福)

・カードの講釈
原文:The ground we walk upon belongs to a holistic,conscious,self-regulating biosphere
          -a oneness we call Gaia,who sustains all life on Earth.
          Gaia is surrounded by the abundant beauty of her creation.
          She cradles a white dove,symbolic of peace,love and divinity.
          A nest filled with robin eggs represents birth and renewal.
          In your reading,Gaia symbolizes new ideas,new beginnings,new understandings,and sometimes even a new baby.
          This scene is flush with symbolism: the snail cautions you to be patient,the mouse to be trustful,and the lotus flower to be pure in heart.
          Gaia is one of the Chrysalis cards honoring the Great Mother.
          When Gaia graces your reading she reminds you to be a positive,nurturing and loving person.
          By doing so,with her you will co-create your own abundance.

翻訳:この地球という惑星はガイアによって自然的に守られ、繁栄しています。
         ガイアが作ったものは彼女が想像した有り余る美によって作られています。
         ガイアは平和と愛と神の使いと言われる鳩を抱えています。
         絵に描かれているコマドリの巣は生と再生を意味しています。
         このカードの講釈とすれば、ガイアは新しいアイデアや新しいスタート、新しい理解、時々新しい赤ちゃんを意味することもあります。
         絵に描かれているシーンではかたつむりのように忍耐強く、ネズミのように誠実に、蓮の花のように純粋な心を持っているのがガイアである。
         ガイアはこのタロット(クリサリスタロット)では「偉大なる母」を意味しています。
         このカードでガイアは貴方が前向きで、育てることが好きで、愛すべき存在であることを思い出してくれます。
         そうすることによって、貴方とガイアは一緒に繁栄をしていくでしょう。

ライダー版の女帝とはスケールUPして、地球を想像して守っている地母神となっています。
このカードの講釈としては、これから育てることや繁栄していくことが貴方の使命ですという示唆をもしています。
原文には書かれていなかった蝶も蛹から蝶になったことを描かれてますから、ご自身のアイデンティティの萌芽から育てていくという段階になっていることも解釈できます。
だから、ガイアはこのように釘を刺してる示唆もあります。
「何事も忍耐強く、自分に誠実に、純粋な心を持ち続けてください。」
現在の人間たちへの大事なメッセージかと私は思います。

0 件のコメント: