2012年1月10日火曜日

pray vol2 震災、とまどっています

家でYoutubeなどで震災時の映像や記事を見ている時間がありました。

今見ても言葉がでません。
自然の力に抗うことがいかに無駄であることが。
巨大な津波が車を流し、家も流し、命も流す。
波が引いたあとには、死の世界が残されている。

阪神大震災のとき、高速の橋脚が横倒しになっていてあっちこっちが火事になっている。
まさしくこの世の地獄絵でした。

なんかこういうのを体験すると人間は地球に住んでいいのかと疑問が残る。



俳人・金子兜太氏の記事で「震災時、家に帰る自転車を買う人がいた。金さえ払えば何をしてもいいという自己中心的な風潮が日本全体を覆っている」


とのブログで書いていた。


正直どういう意味で書いているのか私にはわからない。
仮に自己中心なら自転車得るのにお金は払わない。他の国になら恐らく強奪されている。
そういう風景を何度もみた。
自己中心に動くならば、助け合いなんぞならないし募金も集まってこない。
くさっても日本は世界第3位の経済大国だから。
自国でなんとかなるだろうと思われても仕方がない、しかし海外から助けも来た募金も援助も来た。
私自身も日本人としても感謝している。
みんな感謝している。


私は92年も生きてきた金子氏は心を見ているのか。
何を見てきたのか。
虚しさを感じた。




あと、よく震災のことを忘れないためとか風化させないためとか言っている。
けど、当事者にとっては忘れたい記憶であろう。
身内が亡くなったひとにとっては余計に忘れたいだろう。
いやでも現実に直面しているのだから。


風化させたくないので忘れたくないが、忘れたい人にとってはただ悪夢でしかない。
これは綺麗事ではなく事実だから。




私自身もどう向き合えば、犠牲になった人取り残された人達に祈りを捧げればいいのか、
とまどい、まよっています。


今日のBGMは見ていた動画でも使われていたBette Midlerです。



0 件のコメント: