2012年1月21日土曜日

これ好きやわぁ その2

ちょっと間があいてしまいました。

その間に面接を2件受けてきました。一件はだめでしたが、なるようにしかならないので。


で、本題に入ります。
私の最近のはまっているのは「読書」
経済書から哲学書、たまに漫画までやたら読んでいます。勉強はそっちのけで(笑)
基本的に波長があわない本は人が良かれと思っていても読みません。
例え「これは読んでおけ」と言われても、私の頑固な性格が拒否してしまいます。

いわゆるビジネス書は軽く目を通すぐらいです。だいたい過去の成功例で参考にはならないかと。
それでもドラッガーの「マネジメント」は読んでいる最中ですけど。

それより最近は哲学書に興味があります。特にニーチェの哲学論は面白いものがあります。
細部はこれからニーチェに関する書籍は読んでいこうかなと思ってます。
私にとっての指針になるかもしれないので。

あと、弘法大師樣こと空海についても興味があります。
天才的な語学力と実行力、先を見据えた考えの持ち主であった空海は超人であったと。
「超人」という言葉はニーチェも使っていました。
人を越えることとはなんぞやと思いながらも、人生の中で越えるものが有ると。

私も色々越えてきたものがありますが、越えてきた先には何が見えるのか・・・
それは人生を楽しんでからこそかなと思います。

所詮書籍から得た知識だからと思っていても、これを大事な財産にするのは自分ですから。
だから、好きなのです。本を読むことが。

今日のBGMはErrol Garnerです。


0 件のコメント: